• cs60immaru

のどかぜ

最終更新: 2018年12月19日

風邪をひいている方がおおくなりましたね。

私は風邪はめったにひかないのですが風邪ひいた時はだいたい”のどかぜ”なのです。


なので定期的に

鼻うがい+ミサトールリノローション+ソンバーユ液でBスポット(上咽頭)を守ります。


①鼻うがいで洗浄

②ミサトールで殺菌

③ソンバーユ液を点鼻で膜を作る


といった感じです。


ソンバーユ液は空気が乾燥してる季節には綿棒で鼻の穴に塗ってでかけたりするのもお勧めです。


風邪ひいて咳が酷くて寝れない時には点眼ならぬ点鼻で、喉に落ちるくらいちょっと多めに点鼻します。


激マズですが寝やすくなりますよ〜








288回の閲覧

最新記事

すべて表示

旬のものは体に優しく消化に軽い。

9月22日、秋分を迎えました。 朝から穏やかな快晴の福岡市、目覚めてすぐに日向ぼっこしました。 心地よいお天道様の光を浴びてりますと、あぁ、生きてるって素晴らしかぁ。 と観じました。 前回の続きです。食事の負荷とはどういうことなのか。 それは消化にエネルギーを使うということなんです。 消化に使うエネルギーの大きさ=消化の重さになります。 重いものを食べればそこにエネルギーを使いますので、体が重くて

季節の変わり目には風邪をひきやすい⁉

彼岸入りして朝晩すっかり秋らしく冷え込んできましたね。 もうほんなこつ毛布が心地ヨカとです(笑) しかし困ったもので熱い寒いは身体へのストレスになりますね。 春夏秋冬変わり目には調子を崩しやすいと言いますし、そういった事は皆さん感じておられると思います。 ではなんで風邪をひいたり調子を崩したりするんやろ? 実は身体は季節の変わり目ごとに状態が変わっておるのです。 言うなれば夏のAという状態から秋の

​cs60immaru

  • Instagram - White Circle