• cs60fukuoka

日光が多いほど。

日光量が多い国ほど新型コロナウイルスに感染するリスクが低い!!

また太陽光には、物質の表面と空気中の両方に存在するウイルスを急速に不活性化する作用がみられる。


英論文につづき米政府の発表がありました。

いずれもこれで大丈夫という事ではないのですが、閉塞感のある現在に光明のさす話です。


では日光が多いとはどういうことなのか、それは紫外線量が多いということです。

えっ、紫外線...シミやそばかすの原因ということでマイナスイメージのある紫外線ですが、それを補って余るほどの良い効果もあるのです。


紫外線を浴びることで私たちの身体は皮膚でビタミンDが合成されます。紫外線には種類がありますがUV-Bの量が多いほどビタミンDの合成量が多いんですね。

このビタミンDの欠乏が新型コロナの重症度と関係があるという説もでています。


各国研究機関急ピッチで研究をすすめておられます。

ほんなこつ有難いことです。


いつもなら気候の良い行楽シーズンを目の前に気分も上がる時期ですがそうもゆきません。でも引きこもってばかりは体に毒。私達は自粛と言っても人込みを避けて外出、散歩、日光浴は推奨されてます。


天気の良い日はお気に入りのスニーカー履いて散歩なんかヨカですょ。

そしてこの機会に気になっていたCS60を体験してみるなんてとってもおすすめです♪ 


是非皆様お住まい近くのサロンまでお気軽に問合せご予約くださいませ。


感謝、合掌



43回の閲覧

最新記事

すべて表示

季節の変わり目には風邪をひきやすい⁉

彼岸入りして朝晩すっかり秋らしく冷え込んできましたね。 もうほんなこつ毛布が心地ヨカとです(笑) しかし困ったもので熱い寒いは身体へのストレスになりますね。 春夏秋冬変わり目には調子を崩しやすいと言いますし、そういった事は皆さん感じておられると思います。 ではなんで風邪をひいたり調子を崩したりするんやろ? 実は身体は季節の変わり目ごとに状態が変わっておるのです。 言うなれば夏のAという状態から秋の

​cs60immaru

  • Instagram - White Circle