top of page
  • cs60fukuoka

年を越すそば

更新日:1月13日


2022年も大晦日となりました。


今年はほんとうに時間が経つのが早かったなぁ。。。


個人的にはお陰様で新しい経験や学び多く、

振り返ればたくさんのご縁に恵まれました。


自分の考え、思い、感情、

それらが影響しあい選択し実行した結果

現実が目の前に広がるのだなぁ~と感じました。


ということはいいこともイマイチなことも、

ぜーんぶ自分で選んでるってことなんです。


そう‼

思考が変われば行動が変わる、

行動が変われば現実が変わる。


人は思うように生きれるのでしょう。


新しい年は目に見えないけれどもそこにある、

そんなところもしっかりちゃっかりイメージしてゆきます。


アナタの健やかな体と穏やかな心のために、

そして2023年が最大限に豊かで幸せな時間を過ごせますよう。

施術に努めてゆきます。


今年もたくさんの皆様に支えていただき、

心より感謝しております。


良い年をお迎えください♪


感謝、合掌


ニシ


そうそう、年末と言えば年越しそば‼

日本人にとっては口にすることが大晦日だったりしますが、

年越しそばには3つの意味があるそうです。


①厄を払える説

蕎麦は食べておると麵が切れるものです。

この蕎麦が切れることにちなんで、

蕎麦と一緒に今年一年の災難や厄災を

断ち切る意味があるそうです。


②健康になって寿命が延びる説

蕎麦は生地を棒で平たく伸ばして麵にします。

この伸ばす作業にちなんで、

食べる人の健康と寿命も長く伸びるように

願ったんだそうです。


③金運が上ががる説

金細工師が飛び散った金粉を集めるために

団子状にした蕎麦玉を使っていたので、

金粉がくっつくそば玉のように

蕎麦を食べる人にも自然とお金が集まってくる

と言われたそうです。


日本人の伝統で連綿と続く思考、

それが現実化することを

先人たちは知っておられたんでしょうね。



しかし思わず気になるのは③‼

それはもう食べなくちゃ(笑)


先日ヨーコさまからお借りしたこちらの本。

自然に幸せにお金持ちになる手ほどきが記されていました。


ピンときたら年始の一冊にとってもおすすめです♪







閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page