• cs60fukuoka

世界が如何に変動しようとも


新年あけましておめでとうございます。


一年の計は元旦にありと言いますが、もう三日ではありませんか‼

風の時代ということで流れも変化も早い一年になりそうですが、今年も精一杯走りぬけてゆきます!!

cs60イマル、健康サロンとして皆様が心身ともに明るく優しく逞しく健やかに日々を過ごせますよう施術に努めてまいります。


本年もよろしくどうぞお願い致します。


写真は昨年末福岡の糸島は加布里に在ります、‘ごはん屋イタル’

さんにて食べた塩にぎりです。

よいお水、よいお塩、日本のお米、あぁ~この国に生まれて本当に良かったぁ~ありがたかぁと感謝の気持ちがこみ上げてきます♪


おにぎり最高やなぁ~と噛みしめておりましたらハッと思い出しました‼

いつもどんなときも変わらぬ心と身体の反応のことです。

美味しいものを食べると‘うぁ~美味しいなぁ~’となります。

お風呂に入ったとき‘ふぅ~’ 

お布団入ったとき‘はぁ~’ 

居心地の良い人と一緒の時は心が穏やかに休まったりします。


私達は幸せを感じる時や、これだぁ‼と閃くとき、人との信頼関係を結ぶ時も、身体はどんな状態かというと‘脱力’しておるのです。

自分の力が抜けておればおるほどいざという時に力を発揮できるし、閃きやすくなるし、幸せを感じやすくなるとです。


その逆に常に緊張しておる人は美味しいものを食べても味が分からなかったりします。

誰かと緊迫した状態の時に閃きは起こりましぇん。

緊張しておる関係ではお互いの信頼関係や縁は深まりましぇん。


ということは普段から如何に脱力しておるかが大事で、良い物を択ぶ時やいい人と出会う時とか、閃く時は身体に余分な力が入っていない脱力している状態が良いとです。


しかし私達は~ねばならないとか、こういう立場だからとか、いろんなことによって力が入っていてガチガチになって、閃かない、関係が築けない美味しいものを味わえない、幸せもたっぷり感じることができないという状況が露わになっておるのですね。

いつの時代も大なり小なりみんなそれぞれの負荷を感じながら生きておるのですが、意図していないものや抱えきれないものは余計に心も身体も固くしてしまうとです。


新しい時代の荒波を笑って乗り越えてゆくべく‘ざ、だつりょく’

ガチガチに固まった心と体、ほぐしてゆきましょうCS60でっ!!


皆様のご来店心よりお待ちしております。

是非お住まいお近くのCS60サロンまでお気軽にお問い合わせくださいませ。


感謝、合掌


にし







9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

季節の変わり目には風邪をひきやすい⁉

彼岸入りして朝晩すっかり秋らしく冷え込んできましたね。 もうほんなこつ毛布が心地ヨカとです(笑) しかし困ったもので熱い寒いは身体へのストレスになりますね。 春夏秋冬変わり目には調子を崩しやすいと言いますし、そういった事は皆さん感じておられると思います。 ではなんで風邪をひいたり調子を崩したりするんやろ? 実は身体は季節の変わり目ごとに状態が変わっておるのです。 言うなれば夏のAという状態から秋の

​cs60immaru

  • Instagram - White Circle